最新情報

免疫力

全国的に暖かい日が続いて、今年の紅葉は遅れがちになっていましたが
やっとここ数日で紅葉が進んできたようですね。

 

私は11月初旬に少し早いですが、
蒜山、大山スカイラインに紅葉を探しに行ってきました。

美しい景色や美味しい空気に間近で触れることで
ストレスを発散することが出来ました。
ストレスを完全に無くすことは難しいですが、
低下させることはできると思います。

ストレスを溜め込むと免疫力が低下し、
歯周病の悪化による出血や口臭の原因にもなりかねません。
肌荒れの原因にもなります。

自然の紅葉に目を向け、心を落ち着かせてリラックスし
免疫力を高め寒い冬を乗り切りましょう。

 

歯科衛生士 十川

健康寿命と歯

こんにちは。

 院長の としま です。

現代の日本は、人類史上、経験のない超高齢化社会になり、なお、進行中です。
皆さん、年を取っても健康で居たいと思っておられるはずです。日本の現在の健康寿命は、男性が72歳、女性が74歳です。

実年齢とはかなりなギャップがあります。

「歯」について言えばもっとギャップがありそうです。

健康のために「歯」も大切であると言うことは、多くの方がご存知のはずですが、なぜなのでしょうか。
100歳になっても自分の歯で美味しく食べられるよう、ぜひ、皆さんのお力になりたいと私は思っています。
気軽に、いつでもお出かけ下さい。

お会いできることを楽しみにしております。

芸術の秋

夜ごとの虫の音に、深まり行く秋を感じる今日この頃・・・
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

全国的には台風19号の心痛む出来事がありました。
香川県は本当にありがたい事に自然災害のとても少ない県です。
香川に住んでいると忘れがちになりますが、南海トラフ地震もいつ起きてもおかしくないと言います。
常に備える気持ちを忘れてはいけませんね。

被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興を心よりお祈り致します。

悲しい出来事もありましたが、天皇陛下の即位礼正殿の儀は厳粛な雰囲気の中で
平安絵巻に出てくるような束帯、十二単の両陛下のお姿は自分が日本人である事を誇らしく思えました。

ラグビーワールドカップの日本代表の活躍などは、普段ラグビーを観ない私ですら
彼らのラグビーに対する真摯な姿に熱くなり、とても感動しました。
彼らのこれからの活躍にも期待したいですね。

 

さて「芸術の秋」という事で、島根県安来市にある足立美術館に行ってきました。
この美術館の見どころは、何と言っても素晴らしい日本庭園と120点に及ぶ横山大観の作品ではないでしょうか。

五万坪の日本庭園は枯山水庭、白砂青松庭、苔庭、池庭など6区画に分かれており、米国の日本庭園専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』による庭園ランキングで「16年連続日本一」に選ばれる程です。

背後の山や木々も取り込んだ造形美の「借景」手法が採られておりその背後の山の自然が荒らされないよう、足立美術館が買い取ったと言います。
庭園の後ろにある土地も建物が立たないように全て買い取っているとそうなのでその徹底ぶりも素晴らしいですね。

庭園の木々も育って大きくなるとわざわざ小さい物に植え替えるそうで、その木々のストックが何と400本

春夏秋冬によって四季折々に表情が変わる日本庭園、まさに生きた芸術ですね。
この素敵なお庭を見ながら、ちょっと一休み~
落ち着いた雰囲気の素敵な喫茶店で頂くコーヒーも特別美味しく感じられました。

さて、もう一つの見どころが横山大観の作品です。
この美術館、別名「大観美術館」と呼ばれる程で、横山大観の作品が120点と日本一のコレクションを誇ります
絵画は撮影禁止なのでここでご紹介出来ないのが残念ですが毎年秋に特別公開される、大観の代表作の一つ、絢爛豪華な六曲一双の屏風「紅葉」が観られますので是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

受付  細川

 

瀬戸の海


♬~瀬戸は日暮れて 夕波小波 あなたの島へお嫁にゆくの~♫


小柳ルミ子のヒット曲 “瀬戸の花嫁” の冒頭です。

穏やかな海と点在する島々!幕末に来日した多くの地理学者たちが

「世界一美しい」と絶賛したそうです。

無数の島々が織りなす美しい景観は「東洋のエーゲ海」と言われています。

先月、最新映画のジャパンプレミアのために来日したキアヌ・リーヴスは

プライベートで豊島を訪れていましたよね。

 

香川に住んでいると、身近すぎて、この素敵な風景を忘れていませんか・・・?

今年は、瀬戸内国際芸術祭2019が開催されています。

わざわざ船に乗って島に渡らなくても、少し車を走らせれば

素敵な風景に出会えますヨ!!

 

秋晴れの日に、出かけてみてはいかがでしょうか・・・

 

歯科衛生士 峰見

好きな季節


「秋分」を過ぎると夜も長くなり、深まる秋を感じるようになりますね。

ひと雨ごとにやわらぐ暑さ、朝・晩に感じる心地よい風、
台風の後の美しい秋晴れなど夏から秋へ移り行く季節の変わり目です。

この時期は過ごしやすい時ではありますが、風邪を引いたり
自律神経が乱れやすくなったりと、体調を崩しやすい様です。

不調を防ぐ為には、体を冷やさない様にこまめな衣服の調整、
栄養バランスを考えた食事、適度な運動などをして体調管理には気を配りましょう。

そして「行楽の秋」食欲の秋」スポーツの秋」など
それぞれの秋を楽しんで下さいね。

歯科衛生士 杉原

夏の終わり・・・

皆さん、こんにちは!

夏休みも終わり、気がつけば9月に入りました

日中はまだまだ厳しい残暑が続いていますが朝晩は涼しい風を感じられ、すっかり過ごしやすくなりましたね。

さて、最近の私ですが、週末は祖母の家に行き、皆でお昼ご飯を食べたり、自然の中でのんびり過ごしています

93才の祖母は一人住まいですが、週末には皆が集まるので、1才~8才の曾孫に囲まれ、賑やかになり楽しそうです。

家の周りではもうすぐ栗拾いが出来る季節なので、子供たちも心待ちにしています。

夏から秋への季節の移り変わりが感じられるものを皆さんも探してみて下さいね。

 

歯科衛生士 上原

心も体もリフレッシュ

こんにちは。

皆さんはお盆休み、どう過ごされましたか?

後半の天気は台風10号の影響で雨、暴風の悪天候でしたね。

 

私はお盆休みの前半に兵庫県豊岡市に行ってきました。

最高気温を記録することが多い、暑さで有名な町です。

とにかく暑かったです。

 

但熊の卵かけ御飯。

出石町の城下町を散歩して辰鼓楼(日本最古の時計台)を観ました。

最後は城崎マリンワールドでクラゲに癒され、セイウチの人懐っこさに驚きました。

現実の生活から離れ、家族とゆっくり過ごした時間は貴重で心も体もリフレッシュできました。

また明日から仕事を頑張ろうという気持ちになりました。

皆さんも上手に休日を過ごしてストレス発散しましょう。

 

歯科衛生士 十川

今日この頃

渋野 日向子ちゃん、日本人42年ぶりの栄冠おめでとう。
8号台風の去った瞬間の、日本中を明るくする特徴的な笑顔いっぱいのニュースでした。
あの、伊藤美誠ちゃん達と時を同じくする、素敵な「大和なでしこ」です。

アベノミクス色褪せた不景気、韓国とのイザコザ、ロシアとの手玉に取られるような北方領土問題など、沈滞ムードの今日この頃。
そんな思いの時、又また、思いもしなかった小泉進次郎議員と滝川クリステルさんの、驚きのハッピーな速報。

早く総理大臣になって日本をハッピーにして下さい。

院長 「としま」でした。

お盆の休診日について

こんにちは。
連日の猛暑日、皆様体調など崩してはいらっしゃいませんか?
この時期は冷房のかかった部屋にいても熱中症になるそうです。
意識してこまめに水分補給をするようにして下さいね。

この時期の水分補給の定番は「麦茶」!
麦茶は熱中症予防に最適な飲み物だそうです。
麦茶の原料である大麦は、体温を低下させる働きがあり、脱水を防ぐ効果も期待できるとか!

お勧めの飲み方は「麦茶+はちみつ梅干し
梅干しをはちみつに浸し、常温で3日ほど置いて麦茶に梅干し(1粒)とはちみつ(大匙1)を入れると良いそうです。
麦茶に梅はちみつを入れることで塩分を補い、梅干しに含まれるクエン酸が疲労回復を促し、はちみつが足りないビタミンを補給してくれるそうです。

熱中症予防&夏バテにピッタリですね。

さて、お盆の休診日ですが、
8月13日(火)~8月15日(木)を予定しています。

皆様にはご不便をおかけして申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

急患の方は、
8月11日(日)~8月15日(木)
高松市歯科救急医療センターにて診療を受付ていますので、そちらを受診頂けますよう、お願い致します。

高松市歯科救急医療センター
高松市福岡町3丁目36番23号
TEL : 087-851-1167
診療時間:午前9時~12時/午後13時~16時

最後になりましたが、台風の進路が気になるところですが、皆様どうぞ帰省される際やお出かけなど、くれぐれも事故や怪我には気を付けて下さいね。

受付 細川

土用丑の日には


こんにちは。
梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。

日本の夏は蒸し暑く、体調を崩しがちです。
「食欲がない」「疲れが取れない」「体がだるい」など夏バテの症状に悩んではいませんか?

我が家の大切な家族の一員の愛猫リリーもデロ~ンと伸びています。
こんな立派な毛皮をまとっている彼女はさぞや暑いでしょうね^^;

こんな暑い日は冷房をガンガンにかけて冷やしたいところですが、蒸し暑い外と冷房の効いた室内を往復すると、体がその変化に対応できません。
5度以上の温度差があると、体温の調節機能が上手く働かなくなるので冷房温度は省エネの観点からも28度がおすすめだそうです。

さて7月27日は土用丑の日!
土用丑の日と言えば、鰻ですね。名古屋で食べた「ひつまぶし」です。

ひつまぶしは食べ方があって、お店で教わったところ・・・

1膳目はそのままで鰻の味を楽しみ
2膳目は薬味(ねぎ・わさび・のり)を掛けて
3膳目は薬味を入れて、お出汁を掛けてお茶漬けで
4膳目は3種類の中で一番気に入った食べ方で締める

との事でした。今まで普通のうな重しか食べたことなかったので、とても新鮮でした。
たっぷりと脂ののった鰻がお櫃に入っていて出てきてとても食べ応えがあったのですが、薬味を入れたり、お茶漬けにする事で味に変化が生まれ、飽きずにとても美味しく頂けました。

皆さんも土用丑の日は鰻を食べて、熱い夏を元気に乗り切って下さいね!

最後になりましたが、普段なかなか歯科医院に行けない
学校の歯科検診で引っかかってしまった・・・
痛い、しみる・・・etc.

お口の中の事で気になる事があればこの夏休みを利用して是非、検診にお越しください。
スタッフ一同お待ちしております。

受付  細川 範子