春なのに

緊張した毎日が続いています。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

東京五輪・パラリンピックの延期、新型コロナウィルスの感染者数の増加
何かと不安の毎日ですが、それでも季節は自然と移り変わり少しずつ暖かくなっています。

栗林公園のソメイヨシノの開花、
春を感じ心が癒されます

まだまだ先の長い戦いとなりそうです。
ストレス発散をして免疫力を高めてコロナウィルスに対抗していきましょう。

高松市 としま歯科医院 歯科衛生士 十川

静かなる悲鳴

こんにちは

院長のとしまです。

皆さんお変わりございませんか?

今、地球では新型コロナという人類史上初めての難敵に遭遇しております。

対応が未だ開発されておらず、不安がつのります。

子供は重篤にならないとされていますが、30代の方が髄膜炎を発症、初めてのケースがあるなど、絶対とは言えないと思いますので、一人一人が感染しないよう心掛けなければなりませんね。

無事収束することを祈ります

予防

新型コロナウィルスが拡がりを見せる中、不安に感じている方も多い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

このままだとオリンピックへの影響なども心配ですね。

 

香川からはまだ感染者が出ていませんが、マスクの着用やうがい手洗い・アルコール消毒など手指衛生を徹底し、予防を心掛けましょう!

 

 

私事ながらここ数日体調を崩し食べられない日が続いていました。

やっと一昨日辺りから固形の物を口に出来るようになり、美味しく食べられるって本当に幸せな事だと食べられる喜びを噛みしめています。

 

先日、新しく入れ歯を入れた患者様からも食事が出来るようになったと、御飯が美味しいと、とても喜んで頂けました。

 

 

1日3回、365日。食べる事は生きていく上で欠かす事の出来ない事ですが、ただ単に生きるためだけに食べるのではありません。

美味しい物を食べると幸せな気持ちになりますよね。

少々落ち込むことがあっても美味しい物を食べると元気になる事ありませんか?

 

人は食べる事で心と体の健康を維持し、食事を共にすることで、友をつくり愛を育み、心と暮らしを豊かにします。

食事は社会との繋がりやひと時の幸せを感じるための大切な時間です。

 

皆様に、健康で楽しく、豊かな毎日を送って頂きたい!

そのために大切なのはお食事、つまりお口の健康です!

皆さん

痛くなるなど、症状が出てからでは手遅れです。

そうなってからではなくて、前もって!

予防を心がけましょう!

定期的に検診を受けて、予防をしましょう!

 

受付 細川

あ・い・う・べ- 体操

今は1年で1番寒い時期です。
風邪やインフルエンザなどで体調を崩していませんか?
新型コロナウイルスによる感染が拡大しているのも気になります。

口腔周囲筋や舌筋を鍛え、口呼吸を防止することにより、
口腔内の乾燥が改善され、風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。
また口呼吸は口臭、虫歯、歯周病などの原因となります。

そこで  あ・い・う・べ-体操  をご紹介します。

とても簡単です。
「あ」「い」「う」と大きく口を動かし声を出します。
最後に思いきり舌を出して「べ-」と声を出します。
1日30回行います。
湯船の中、テレビのCMの時などがやりやすいでしょう。

お口と身体の健康を保つため、今日から始めてみませんか。

 

 

歯科衛生士 峰見 浩美

~ご挨拶~

新しい年がスタートしました。

としま歯科を代表して、私、衛生士杉原がご挨拶申し上げます。

皆さん、お正月はいかがお過ごしでしたか?
初晴れで始まった本年はきっと素晴らしい年になる事でしょう。

今年も患者様との出会いを大切にし、一人でも多くの患者様に笑顔になって頂けるように、としま歯科スタッフ一同は日々精進し、感謝の心を忘れずに笑顔あふれる一年にしていきたいと思っております。

歯は健康の源で、一生涯付き合う大切なパートナーです。
としま歯科も皆様のパートナーとして今年もお役に立てることを願っています。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

歯科衛生士 杉原

年末年始の休診日について

年末年始の休診日ですが

12月29日(日)~1月3日(金)を予定しています。

皆様にはご不便をおかけして申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

 

急患の方は

12月29日(日)~1月5日(日)

高松市歯科救急医療センターにて診療を受け付けてくれていますので

そちらを受診して頂けますようお願い致します。

フラワーセラピー

こんにちは。歯科衛生士の上原です。
今日のブログは私の担当ですので、
花と健口についてお知らせしたいことがあります。

「フラワーセラピー」をご存知ですか?
生き生きとしたお花を飾り、それを見るだけで癒しのホルモンといわれる、ノンアドレナリン・セロトニン・ドーパミンが分泌され、気持ちを「安定」させたり「ストレスを緩和」してくれたり「ポジティブ」な気持ちへ導いてくれます。
花の色によっても、他に様々な効果があるみたいです。

医療の立場として

白色」      心身のリフレッシュ
ピンク」     体内機能の活性化
オレンジ・赤」  血液の循環が良くなり、元気が出る

この4色が重要に思えます。
皆さん、自分にピッタリの色は何色でしょうか!!

リラクゼーション効果と免疫力アップは、白い歯とピンク色の歯茎の調和に
大きく関わっています。

いつまでも魅力的であるために、整備も必要です。
そのお手伝いを私たちにお任せ下さい。

免疫力

全国的に暖かい日が続いて、今年の紅葉は遅れがちになっていましたが
やっとここ数日で紅葉が進んできたようですね。

 

私は11月初旬に少し早いですが、
蒜山、大山スカイラインに紅葉を探しに行ってきました。

美しい景色や美味しい空気に間近で触れることで
ストレスを発散することが出来ました。
ストレスを完全に無くすことは難しいですが、
低下させることはできると思います。

ストレスを溜め込むと免疫力が低下し、
歯周病の悪化による出血や口臭の原因にもなりかねません。
肌荒れの原因にもなります。

自然の紅葉に目を向け、心を落ち着かせてリラックスし
免疫力を高め寒い冬を乗り切りましょう。

 

歯科衛生士 十川

健康寿命と歯

こんにちは。

 院長の としま です。

現代の日本は、人類史上、経験のない超高齢化社会になり、なお、進行中です。
皆さん、年を取っても健康で居たいと思っておられるはずです。日本の現在の健康寿命は、男性が72歳、女性が74歳です。

実年齢とはかなりなギャップがあります。

「歯」について言えばもっとギャップがありそうです。

健康のために「歯」も大切であると言うことは、多くの方がご存知のはずですが、なぜなのでしょうか。
100歳になっても自分の歯で美味しく食べられるよう、ぜひ、皆さんのお力になりたいと私は思っています。
気軽に、いつでもお出かけ下さい。

お会いできることを楽しみにしております。

芸術の秋

夜ごとの虫の音に、深まり行く秋を感じる今日この頃・・・
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

全国的には台風19号の心痛む出来事がありました。
香川県は本当にありがたい事に自然災害のとても少ない県です。
香川に住んでいると忘れがちになりますが、南海トラフ地震もいつ起きてもおかしくないと言います。
常に備える気持ちを忘れてはいけませんね。

被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興を心よりお祈り致します。

悲しい出来事もありましたが、天皇陛下の即位礼正殿の儀は厳粛な雰囲気の中で
平安絵巻に出てくるような束帯、十二単の両陛下のお姿は自分が日本人である事を誇らしく思えました。

ラグビーワールドカップの日本代表の活躍などは、普段ラグビーを観ない私ですら
彼らのラグビーに対する真摯な姿に熱くなり、とても感動しました。
彼らのこれからの活躍にも期待したいですね。

 

さて「芸術の秋」という事で、島根県安来市にある足立美術館に行ってきました。
この美術館の見どころは、何と言っても素晴らしい日本庭園と120点に及ぶ横山大観の作品ではないでしょうか。

五万坪の日本庭園は枯山水庭、白砂青松庭、苔庭、池庭など6区画に分かれており、米国の日本庭園専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』による庭園ランキングで「16年連続日本一」に選ばれる程です。

背後の山や木々も取り込んだ造形美の「借景」手法が採られておりその背後の山の自然が荒らされないよう、足立美術館が買い取ったと言います。
庭園の後ろにある土地も建物が立たないように全て買い取っているとそうなのでその徹底ぶりも素晴らしいですね。

庭園の木々も育って大きくなるとわざわざ小さい物に植え替えるそうで、その木々のストックが何と400本

春夏秋冬によって四季折々に表情が変わる日本庭園、まさに生きた芸術ですね。
この素敵なお庭を見ながら、ちょっと一休み~
落ち着いた雰囲気の素敵な喫茶店で頂くコーヒーも特別美味しく感じられました。

さて、もう一つの見どころが横山大観の作品です。
この美術館、別名「大観美術館」と呼ばれる程で、横山大観の作品が120点と日本一のコレクションを誇ります
絵画は撮影禁止なのでここでご紹介出来ないのが残念ですが毎年秋に特別公開される、大観の代表作の一つ、絢爛豪華な六曲一双の屏風「紅葉」が観られますので是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

受付  細川